東京メトロ丸の内線「東高円寺駅」徒歩7分、「新中野駅」徒歩9分、杉並区和田の歯科医院なら中川歯科医院

Web予約
マウスピースを使う矯正をご存知ですか
ドックスベストセメントのご案内
削らないブリッジ
ポリリンプラチナホワイトニングシステム
最新レーザーを用いた治療とは?
2020年4月28日
次亜塩素酸のうがい薬

こんにちは中川歯科医院です。

世の中はコロナウイルス騒ぎで大変なことになっていますが、お口の中は大丈夫でしょうか?

私たちもマスクやエタノールの入手が困難であったり、感染防護系の機材が品薄で手に入りにくかったり苦労しています。

エタノールが手に入らなくなったら当院では次亜塩素酸を消毒に使用します。

当院で使用しているPOICウォーターは500ppmの濃度の次亜塩素酸水で主に含嗽薬として使用しています。

口腔内での安全性も実証されていますので妊産婦の方が使用しても全く問題ありません。

次亜塩素酸の欠点は光や温度に反応してすぐに濃度が下がってしまうことですが冷蔵庫に保存していただければ半年程度は濃度が維持されます。(遮光性のボトルで保存しなくてはいけませんが)

本来の使用方法とは異なりますがウイルスのふき取りや清掃にも使用できますのでもしお困りの方がいればご相談ください、販売可能です。

感染者も少しずつですが減少の兆しも見えてきました、油断せずに頑張りましょう