令和3年度杉並区歯科健康診査

令和3年度杉並区歯科健康診査

こんにちは杉並区和田の中川歯科医院です。
やっと涼しくなりそうですね。コロナもとりあえず落ち着いてきましたし、今のうちに杉並健診等、歯科受診も行うといいかもしれませんね

 

令和3年度杉並区歯科健康診査

さて令和3年度杉並区歯科健康診査が6月より始まっています。12月28日までとなりますのでご注意ください

期限は令和3年12/28㈫までとなっています
今年度 25.30.35.40.45.50.60.70歳 になる方に受診票が送られています

ご予約の上、お手元にある受診票をお持ちください
費用は掛かりません
25.30.35.40.45.50.60.70歳の時にしか来ない機会です、ぜひご利用ください。

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

削らないブリッジの価格改定

削らないブリッジ(ヒューマンブリッジ)の価格改定
こんにちは中川歯科医院です。
削らないブリッジ(ヒューマンブリッジ)の価格改定のお知らせです

令和3年10月1日より
1歯欠損の場合
臼歯部 ¥275000~ ⇒ ¥264000~
前歯部 ¥275000~ ⇒ ¥264000~
とさせていただきます。

ここにきて金属の値段が色々と下がりましたので元に戻します。

また乱高下することもあると思いますがご理解のほどよろしくお願いいたします

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

削らない治療その2 ヒューマンブリッジ、削らないブリッジについて

こんにちは、丸ノ内線東高円寺より徒歩7分の中川歯科医院です。

急に寒くなりましたね、幸い東京のコロナ感染者数は減少傾向にありますが、コロナも含め体調には注意していきましょう。

さて今日は削らない治療の説明 その2 削らないブリッジ、ヒューマンブリッジについてです。この1,2年でこの治療を行う先生もだいぶ増えてきました。以前はかなり遠くからこの治療を希望されるかたも多かったので良いことかと思います

削らないブリッジ(ヒューマンブリッジについて)

最近自分で”削らないブリッジ”で検索をかけてみたのですが”削らないブリッジでもいろいろな種類があります。

 

昔ながらの貼り付けるブリッジとは違います

昔ながらの一塊で貼り付けるタイプのブリッジ(昔はメリーランドブリッジと言いました)。ポリプロピレンを使った白いブリッジもあるようです(大臼歯には使えないとのことです)

ひとかたまりでつけるタイプの問題点は歯の向きや豊隆に左右されるのでそれを合わせるために適合を緩くしなければいけないケースが多く、外れやすいのが欠点です(まれに方向などがうまく合うとピタッとするケースもありますが)。そのため昔から似たようなものが多くあったのですが普及しませんでした。(今は接着剤の接着力が強くなったので昔よりは取れないのかもしれません)

ヒューマンブリッジはパーツを分けることによって1本ずつパーツが作れるので歯の向きや豊隆に左右されないのが利点です。接着剤をつける前から適合もよい状態です。ブリッジのパーツを3つに分けるというのが大事なところで、コロンブスの卵的な発想かと思います。

ヒューマンブリッジシステムについて

まずブリッジのシステムを簡単に説明すると

ほんの少しですがへこみを付けます

口の中ですることはこれだけ。このあと型を取り

ます

 

 

 

 

できてきたパーツを両サイドの歯にはめます。欠損部に出っ張りがありますがここで方向調整ができるので、前後の歯が多少傾きがあっても問題ありません

 

 

真ん中にダミーの歯を付けます(ポンティックと言います)

嚙合わせ等を調整したら、接着剤でセットします

(かなり特殊で強力な接着セメントを使用します)

 

前歯でも同じようなシステムを使用します。極端に歯並びが乱れている方だとパーツの金属が見えてしまうので使用できませんが、たいていの場合は適用できます。

へこみを歯につける時もほんの少しなので麻酔を使用せずに行えます。皆さんの治療をする上での負担はかなり少なくなります。

 

 

ヒューマンブリッジ(削らないブリッジ)の適応できるケース、できないケース

先に非適応症についてです

・奥歯のケースで、歯ぎしり食いしばりが異常に強いケース(歯がすり減って真っ平になっている場合)

・歯周病が進行して歯が動揺しているケース(ただし、前歯だと逆に固定効果で状態がよくなるケースもあります)

・プラークコントロールの極端に悪い方。これに関してはどの治療もそうですが特に自費治療の場合はこちらも責任が持てないのでお断りしています。

 

特殊な適応症について

他のブリッジでは適応できないケースについてお話しします

・土台となる歯に金属やセラミックが入っていてもパーツを付けることができます。(ジルコニアが入っている場合は難しいかもしれません)

・土台となる歯が傾いていて普通のブリッジにするなら神経を取らなくてはいけなくなるケースも神経を保存してブリッジが入れられます。

・前歯のケースですと動揺している歯を土台にした場合強力な固定効果が得られて安定するケースもあります。あまり動揺が大きいと難しいかもしれません。

もちろん一人ひとり口中や状況は違いますので診察しないとわからないこともありますので診察時に色々と確認はします、ここに書いてあることが適応できないケースもあるかもしれません

実際の症例

左下の4番目にブリッジを入れたケースです

5番目の歯はブリッジの土台として使用されていたのでそのままブリッジの上からパーツを付けています

 

 

 

 

下の前歯が2本欠損しているケースです

 

 

 

歯につやがないのは色合わせ時の試適している写真だからです。完成品はもっとつやがあります

 

 

 

 

 

 

これは左上3番犬歯の欠損ケースです

 

 

 

 

 

特に金属が見えたりすることはありません

 

 

 

 

 

治療経過9年を振り返って

導入した当初は私個人としても外れないかどうかという不安もありましたので数人の方にご説明をして、安い費用でモニターに協力していただきました。特に早い脱離もなく問題はありませんでしたが接着するときが結構大変(パーツが細かいものを3つ同時につけるので)でした。
その後症例数が増えると難しいケースや無理だったらあきらめるからとにかく削らずにやってほしい等々いろいろなことが出てきましたので担当の技工士さんと相談しながら改良を加えながら治療をしてきました
このMIブリッジは技工士さんの腕がかなり重要で今作ってくれている技工士さんは私が勤務医のころからのお付き合いでドイツに数年、留学に行っていた方です。帰ってきたところで声をかけていただいたのでお願いしている次第です。
このMIブリッジ、ドイツでは前から同じようなものがあるようで向こうで作成していたとのこと。ドイツのものと違うところなどを教えてもらいながらいいとこどりをして今の形態ができています

MIブリッジを入れた後のメンテナンスに通う患者さんも増え、長期の経過観察を行うことができ、自分でも結果を分析しながらよりよいものにしていきたいと思います。

 

ヒューマンブリッジの費用について

令和3年9月現在

前歯の1本欠損 ¥275000(税込)

臼歯部の1本欠損 ¥275000(税込)

としています。

金属の値段が下がれば(異常高騰中)もう少し下げたいなと考えていますが、世界の金属市場の状況を見ると難しいかもしれません

最後に

お電話やメールで色々とヒューマンブリッジのお問い合わせをいただくことが多いのですが個別の診断、適応できるか出来ないかは実際に見てみないとわかりません。一般論については多少のご説明はしますが個別の診断、適応、非適応については診察前にはわかりかねますのでご了承ください

わかりづらい点などがありましたら当院のメールよりご指摘いただけると幸いです。

長文となりましたがお付き合いいただきありがとうございました。

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

削らない治療とは(その1)

こんにちは、東高円寺より徒歩7分の中川歯科医院です

これから結構雨が降りそうです。帰宅時間がどの程度の雨になるのか…心配です。

 

さて今回は当院が掲げている削らない治療についてお話ししたいと思います

 

まず最初にお話しすると虫歯ができたところを全く削らすに治してしまうというお話ではありません

 

治療によっていろいろなやり方がありますのでお話しします

 

まずは虫歯治療から

 

削らない虫歯治療について

大きな穴が開いている虫歯治療について

穴の中には組織として完全にこわれている部分やプラーク、食片等が詰まっています。

まずはこの部分を完全に取り除かなくてはなりません。タービンと呼ばれる高速回転切削具で大まかに取り除き。境目の部分をミニエキスカベータと呼ばれる手用の切削具で除去します。

 

高速回転の切削具で除去すれば早く取れますが、神経までの距離がギリギリの際は微調整が難しいことと、高速回転による切削刺激が神経にダメージを与えることも多いのです。

 

 

特に乳歯の場合は顕著です。このミニエキスカベータを使用するのは私の治療のこだわりの一つです。実際この方法を始めてから治療後の疼痛発現率は圧倒的に下がりました。

その後虫歯菌に感染を起こしているがまだ組織としてしっかりしている場所(つまり虫歯になっている場所を残すということです)を次亜塩素酸やレーザーで感染歯質の洗浄を行い、ドックスベストセメントやグラスアイオノマーを塗布し、歯質の再石灰化を促していきます。

 

 

 

なお再石灰化には3ヶ月から長いと1年ぐらい経過を見ることもあります

 

 

 

この治療の1番の大きな目的は歯髄(歯の神経)を保存することにあります。

 

 

この”歯髄”が残せるか残せないかで歯の寿命は大きく変わります、なぜなら神経を取った歯は血液供給がなくなり回復力がなくなってしまうからです。

 

 

特に硬さとしてはもろくなってしまうわけではありませんが歯が破折する頻度が圧倒的に増えます。

 

木に例えると生きている木の枝は多少力を加えてもおれませんが、エネルギー供給のない枯れ木はポキっと折れますよね。それと似たような感じになるためです。

昔の治療は虫歯になっているところを完全に除去する治療でしたので歯の神経を取ることがかなり多くありました。(薬剤や器具も今ほどよくはなく、考え方も違ったので仕方がないのですが)

このように、虫歯に感染した歯質を残して、その部分を固めていく。削る量を減らすというのが大きな虫歯の治療方針になります。

最近保険診療でもこのような治療はできるようになってはいますが使用できる薬剤や器具が限られるので、自費診療で行うほうが圧倒的に成績は良いです。

特に神経が露出した時のMTMセメントの覆罩での成功率はすばらしいものがあります。

うまくいかないケース

ドックスベスト治療やMTM治療がうまくいきにくいケースについてお話しします

1.治療開始時に強い痛みが出ているケースです。

すでに歯の神経の深部組織にまで感染してしまっている場合は難しいケースが多くなりす。

 

2.プラークコントロールの悪い方の場合

磨かない、間食(飲み物も含みます)の回数が多いのを改善できない方に多いです。仮のふたをしているところの接合部から絶えず脱灰していくので隙間から細菌が入り込み治療結果が悪くなります。

このような場合は希望されても私のほうでお断りすることもあります。

 

まずは削らない虫歯治療についてお話しさせていただきました。

次回削らない治療その2をお楽しみに(書くのがいつになるだろう…)。

 

 

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

夏期休暇のお知らせ

こんにちは中川歯科医院です。
夏期休暇のお知らせです

8/11㈬~8/15㈰

を夏期休暇とさせていただきます。

しっかり、リフレッシュして、休み明けから診療に臨みたいと思います

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

HPリニューアル記念 ホワイトニングセール

こんにちは、杉並区和田の中川歯科医院です。
雨と湿気で体が重くなる時期ですが皆様体調はいかがでしょうか

さて、この度当院のリニューアルされたHPをご覧いただけましたでしょうか?色々と見やすくなりました。
内容に関してはまだこれから充実させていきたいと思いますが何かもんだいがあれば来院された際に教えていただければと思います。

せっかくリニューアルしましたので記念に

ポリリンプラチナホワイトニングを

通常1回 ¥11000  ⇒  1回¥8800  税込

で行いたいと思います。

期間は令和3年7月7日~令和3年8/31 の間です

1回ではっきりと違いがわかるようになる方もいますが通常2~3回行うケースが多いです。

注意事項としては 当院が初めての方は診察を受けてからとなります。ホワイトニング部位に虫歯がある、歯垢歯石が多くホワイトニング効果が得られないケースなどがあるためです。来院されている方も状況によっては処置後にホワイトニングとなることもございますのでご理解ください

ポリリンプラチナホワイトニングについては下記のアドレスをご覧下さい

https://www.suginami-dc.com/treatment/whitening.html

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

6/30㈬休診のお知らせ

こんにちは中川歯科医院です。
6/30㈬ですが中川篤実院長は1日休診となります。
診療所としては午前中は中川杉生歯科医師と田山衛生士が診療を行います。
午後は休診となります
皆様にはご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

削らないブリッジの価格変更

削らないブリッジ(ヒューマンブリッジ)について 価格変更と再掲載
こんにちは、丸ノ内線東高円寺より徒歩7分、新中野より徒歩10分の中川歯科医院です。
私とスタッフ全員のコロナワクチン接種も終わり、気持ちの上ではひと段落したところです。
1年近く、リスクの高い業務と言われ、診療室や待合室の殺菌作業もふえた中、休むことなく業務をこなしてくれたスタッフには本当に感謝しております。

削らないブリッジ(ヒューマンブリッジ)について再掲載と価格変更についてです

さて今回はMIブリッジを導入した経緯や年数についてかいたところ思いのほか多くの患者さんから“その記事読みました“とか“長く治療を行っているとのことなのでここの医院に決めました“とのお声をいただいたので新しい症例写真を加えて再掲載してみます
それでは今回は当院でも非常に人気のある治療、削らないブリッジについてお話しします。

削らないブリッジ(MIブリッジ、ヒューマンブリッジ)を導入した経緯

院長の中川篤実(書いている本人です)は昔より嘔吐反射が強く、自身が歯科治療の際に口を開けたり内科でのどに薬を塗ったりするのは非常に苦手です。(すぐにおえっとなってしまいます)
自身で開業する際はなるべく患者さん自身が負担の少ない、楽にできる治療を導入したいと考えていました。
平成22年に中川歯科医院に勤務するようになり、ドックスベスト治療(削らない治療)、POICウオーターによる殺菌治療(虫歯や歯周病になりにくくする治療)。クリアアライナーによる矯正治療(透明なマウスピースを使用した矯正治療、装置取り外し可能)を導入し、そして7年前に削らないブリッジ(ヒューマンブリッジ)の講習を受け導入するに至りました。

治療経過8年を振り返って
導入した当初は私個人としても外れないかどうかという不安もありましたので数人の方にご説明をして、安い費用でモニターに協力していただきました。特に早い脱離もなく問題はありませんでしたが接着するときが結構大変(パーツが細かいものを3つ同時につけるので)でした。
その後症例数が増えると難しいケースや無理だったらあきらめるからとにかく削らずにやってほしい等々いろいろなことが出てきましたので担当の技工士さんと相談しながら改良を加えながら治療をしてきました
このMIブリッジは技工士さんの腕がかなり重要で今作ってくれている技工士さんは私が勤務医のころからのお付き合いでドイツに数年、留学に行っていた方です。帰ってきたところで声をかけていただいたのでお願いしている次第です。
このMIブリッジ、ドイツでは前から同じようなものがあるようで向こうで作成していたとのこと。ドイツのものと違うところなどを教えてもらいながらいいとこどりをして今の形態ができています

削らないブリッジ(MIブリッジ、ヒューマンブリッジ)の治療方法

1回目の治療
写真ではわかりづらいかもしれませんが歯の一部に小さい刻みとへこみを付けます。この時にほとんどの場合麻酔は使用しないで痛みなく行うことができます。(もちろんしてほしいという要望があれば麻酔をしたうえで行うこともできます)
その後、型をとって各パーツを技工士さんに作成してもらいます

2回目の治療
出来上がってきたパーツを接着します
まず前後の歯に金属でできたパーツを接着します

その後欠損している部分に下の写真のパーツを接着します。

これで完成です。もちろんお手入れの方法をお話ししたり、使用したうえで問題点があれば調整したりするので2回で終わるわけではありませんが最短だと2回で入ります。

実際の症例


この方は4番目の歯が抜歯になったのですが後ろにブリッジが入っていてそのブリッジをできれば外したくないという要望で対応しました。
3番目の裏側と5番目のブリッジのところにパーツがついているのがわかるかと思います。


この方は下の前歯が2本連続で欠損している方でした。上顎の歯とのかみ合わせにも余裕がありましたのでMIブリッジ2歯連続欠損で治療しました。完成の写真の歯につやがないのは最終焼き上げの前の試適の写真だからです。完成品はもっと艶があります)

左上の犬歯の症例




写真があまりうまくなくてすいません。抜歯したところがかなりえぐれた感じになっていたので形態が難しかったですが、自分で口角を上げた程度ではほぼわかりません。
前歯と奥歯を土台にするのでやや難しい症例ですが患者さんには大変満足頂いています

削らないブリッジ(MIブリッジ、ヒューマンブリッジ)の費用について
(2021.7.1からの新価格です)

費用についてはよく電話等でご質問を受けるところです。
当院での費用についてお話しすると
臼歯部1本欠損(奥歯が1本ない)ケース ¥264000 ⇒ ¥275000~(税込)
前歯部1本欠損(前歯が1本ない)ケース ¥275000~(税込)(変更はありません)
~とついていますが基本的にはこの費用です。前後の土台になる歯の状態によって多少前後します
(前後しても3万円ぐらいの幅の中のことがほとんどです)
※2021.6.30までは旧費用で行います(臼歯部 ¥264000~)

電話でよくある質問について

お電話で自分の状況を口頭で説明して削らないブリッジができるのか?費用がいくらになるかを正確に知りたいという方が多くいらっしゃいます。
遠方から来院される方も多いのでお気持ちは非常によく理解できます。
ただ、私たちも診察しないと実際のところはわかりません。レントゲンを撮らないとわからないこともあります。
ですので削らないブリッジが適用できるかどうかという質問や個別の費用質問に対してお電話でお答えはできません。(もちろん、上記にもあるような基本的な事に関してはご説明します)
また、当院は電話回線が1本しかありませんので長時間の質問を電話でお受けすると他の患者さんの電話を受けることができません、個別の治療や診断に関しては来院して診察を受けたうえでその場でご質問ください。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

HPリニューアルします

HPリニューアルします
こんにちは、中川歯科医院です今日はHPリニューアルのお知らせです

6月中に中川歯科医院のHPがリニューアルされます。だいぶ見やすくなると思います。

Web予約機能ももちろん維持されますのでご安心ください。

アドレスは変わりませんのでよろしくお願いいたします

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報

緊急事態宣言中の診療について

こんにちは杉並区和田の中川歯科医院です。

1/8より東京都には緊急事態宣言が発出されております。

当院の診療体制についてですが

・現在のところ診療時間の変更は行っておりません

・待合室・診療室ともに空気清浄機を設置し、院内にある換気扇(待合室、診療室、技工室)はフル稼働させています。窓開け換気も1~2時間に1回行っていますので室内の温度が低くなっておりますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

・入口に検温機を設置していますので来院した際には必ず検温をお願いいたします

・待合室の密度が上がらないように付き添いの方は最少人数でお願いいたします。(小さいお子様の付き添いや介護が必要な方の付き添いは問題ありません)

・待合室でのマスクの装着をお願いしています

 

 

当院のスタッフはサージカルマスクとフェイスガードを装備。検温も行っています。私たちスタッフにうつしてしまうのではないかと心配をして来院を遠慮される方もいるようです(心遣いありがとうございます)が対策は行っていますので体調が問題ない方は定期メンテナンス等急を要しない治療でも来院していただき口の中を清潔に保つことによって感染確率を下げることが大事かと我々は考えます。通常通りの間隔で来院ください。

持病のある方やご高齢の方は心配であればコロナの感染状況が落ち着くまで来院を延期していただいて構いませんが心配なことがある場合はとりあえずご連絡だけでもいただければと思います。

感染拡大の先が見えず苦しい状況ですが感染収束が早まるよう、我々のできることを行っていきます。

 

 

東高円寺の歯医者|中川歯科医院

日付:  カテゴリ:新着情報